もち麦ダイエット 30代 女性 効果

もち麦ダイエットの30代女性への効果とは?

もち麦ダイエットの30代女性への効果とは?

もち麦ダイエットの30代女性への効果とは?

 

もち麦ダイエットを30代女性がすることで、低カロリーでの食品であるために、効果の高いダイエットが期待できます。30代に入って脂肪が落ちにくちいと感じる女性は少なくはありませんが、もち麦ダイエットでしたら、そんな悩みも不要です。

 

もち麦ダイエットはカロリーが低い

もち麦ダイエットでは、もち麦ご飯を食べることになりますが、いつも食べる白米と比べてみても、カロリーはおよそ50kcalほど低くなります。白米は柔らかくて、あまり噛まなくても、すぐに食べることができます。もち麦ダイエットでのもち麦ご飯は、食べ応えがしっかりあって、満足感が高いです。

 

お米の原材料でもあるもち麦でありますので、しっかりとした手応えで、食べても満足ができる嬉しいダイエットになります。もち麦にはたっぷりの食物繊維が含まれているので、食べてから胃の中では消化はされにくいです。そのまま腸まで届くことになりますので、腹持ちが良いことにもなります。

もち麦の効果って?

日本人の主食は白米ですが、腹持ちの良さから言いましても、いつもの白米をもち麦に変えたとしても、お腹はしっかりと満たされることになります。食べる時の歯触りは独特であり、この食感も食べた満足をさせる要因です。

 

白米は柔らかく食べやすいですが、直ぐに飲み込めてしまいます。でももち麦はプチプチした、ユニークな食感があるので、それを楽しみながら、よく咀嚼をして食べることになります。これはダイエットにも健康にも良い事で、もち麦ダイエットをすると、咀嚼の習慣がつくという、プラスの要素もあります。

 

白米との比較では、もち麦に含まれている食物繊維は、なんと25倍モノ数字です。もち麦は豊富な食物繊維の含有量も特徴的ですが、それも不溶性食物繊維と、水溶性食物繊維の、両方を含有している優れものでもあります。

 

だからもち麦ダイエットをすると、自然と便秘の解消にもなります。便通が良いことで痩せることにもなりますし、代謝を高めるためにも役に立つことになります。

ホーム RSS購読